三重県で人気のエステサロンを紹介!

スキンケア製品の成分について

"もともと自分が敏感肌で、以前スキンケア用品に無頓着でなんでも使っていたころに、肌の痒みや湿疹で悩んだ経験があるということもあり、成分は多少気になります。また、今は子育ての最中でもあるので、子供たちが触れたり口にしても害のないものであることにも気を配っています。
まず最初にチェックをするところは、原料に人工香料や着色料が使われていないかということです。人工的な香料はあまり心地の良いものではないし、全く必要性を感じません。また、石油系の着色料は体にも害を及ぼす影響があると聞いたので、避けるようにしています。あと、化粧水などにも肌を刺激するアルコールやパラベンがなるべく入っていないものを選ぶように心がけています。しかし、化粧品の品質保持のために、最小限必要なものもあるようなので一概にすべてが良くないということは言えませんが、できればなるべく自然なものが原料になっているもののほうが、使っていて安心感があるし使い心地も良いと思います。"