三重県で人気のエステサロンを紹介!

わたしのアロマへのこだわり

いろいろな香りがあってその時の気分によって使い分けるのは楽しいのですが、私の場合、寝室は常にラベンダーの香りと決めています。布団やカーテン、ぬいぐるみ、壁紙までアロマの香りって結構残るんです。だいたい寝る前に本を読みながら炊くのですが、最初は香りが強いのでいいのですが、翌日朝起きてみると部屋の中で変に匂いが混ざっていることがあるからです。
主に使っているはアロマポットです。お皿に水を張って、上からオイルをたらして、下から無香のローソクで炊くタイプです。オイルはラベンダーの表記でも実物に遠いものがあったりするので、いかに実物に近いかポイントに選びます。しかし、店頭においてあるオイルの原液の匂いと、実際部屋で使ったときの香り、残り香までこだわると、なかなかしっくりくるのが無くて難しいです。
ラベンダー以外の香りを楽しみたい時は、基本キッチンで炊きます。キッチンにはキッチン専用のアロマポットがあります。これもお皿の上で匂いがまざらないようにする為です。だいたい食器洗いをしている時などに炊きます。
友人にあげる時は、特にリクエストされなければ、アロマキャンドルを選ぶ事が多いです。キャンドルの方が色が大きくて、カラフルなので箱をあけた時そのほうがかわいいかなと思ってそうしています。